愛しい!双子の♡ぼーや達

双子を授かるという奇跡のような体験をし、双子を育てるという奇跡のような日々を送っています。楽しいことばかりではないけれど、双子がいる生活はやっぱり嬉しくて、やっぱり幸せ♡そんな我が家の双子の様子を綴っていくブログです。

双子の性別判明!三兄弟は可哀想なの?


双子の性別が分かったのは、妊娠5カ月に入ってすぐのことでした。

 

それまで、周りから「女の子っぽいね!」と散々言われ続け、特別女の子が欲しかったわけでもないのですが、なんだかその気になっていた私たち夫婦。


女の子2人の名前まで考えていました。


ところが、5カ月に入ってすぐの検診で早々に!


先生がシンボルを見つけて下さったのです!


医師から、

 

左は確実に男の子だね!右もおそらく男の子でしょう。


と言われた瞬間。


私は正直。。。


とーっても嬉しかったんですよね〜!!


みんなのがっかりした顔は一瞬よぎりましたが、私は本当に嬉しかった!!


だって、三兄弟なんてもはや、ハーレムじゃないですか♡♡♡


男の子の双子ちゃん**


可愛くないわけがない!!!


もうウキウキする気持ちしか湧いてきませんでした。


報告する人する人、大体が、


「えーー」

 

という反応。


「残念!!」

「女の子見たかった!」

「まだ分からないから祈ってる!」

「もう1人頑張って!」


とかなんとか、色々言われましたが。


1番言われたのは、

 

「のんが将来寂しいよ」


という言葉。


これは本当によく言われます。


未だに本当に言われます。


通りすがりのおばあちゃんにも言われます。


巣立った後、男の子だけだと全然連絡をくれず、実家にも寄り付かず、お嫁さんに取られ、老後も見てもらえず、とっても孤独なんだとか。


だから可哀想だとよく言われます。

 

沢山の大人がそう言うのだから、きっとそうなんでしょうね。


いつか。


女の子がいたら違ったのにって、寂しく思う日が来るんでしょうか。


子育てを存分に楽しませてもらって、子どもたちが巣立ったら、夫婦仲良く老後を楽しめたら十分♡


なんて思っている私たちは甘いのでしょうね。


それでもやっぱり私は、男の子で嬉しい!


誰になんて言われても。


女の子が良かったなんて思わない。

 

もちろん女の子も可愛いけれど。


三兄弟なんて夢みたい!!!


だって。


私が3人も我が子を授かれるなんて。


それだけでもう十分奇跡みたいなことなんだから。


我が家を選んでくれた大切な三兄弟。


実際、元気に産まれてきてくれた今も、やっぱり思います。


三兄弟最高!三兄弟万歳!


3人の可愛い我が子たち。


我が家を選んでくれて、ありがとう♡